整体師資格免許について

スポンサーリンク

整体師資格免許について

整体の仕事は医療・健康業界に属しますが、整体師の資格免許は、国家資格ではなく民間資格になります。

 

 

ヘアーメイクアーティスト・タイ古式マッサージ・リフレクソロジー・エステティシャンなどの民間資格と同じ扱いということになり、つまり弁護士や医師のような業務独占資格ではないので、整体師になるのに特に整体免許が必須ということではありません。

 

 

ですが通常は整体師になるには整体学校に通って技術を習得して卒業と同時に資格取得することになります。整体のスキルは「矯正」という特殊な技術も含みますので独学での習得は無理です。

 

 

また整体師の資格免許は、整体師としての実力の証明になりますので、即戦力として整体院の職場で働くためにも必要な資格になってきます。一度も人の身体に触ったことのない素人を雇うには当然一から教えていかなければならないし骨がいりますからね。

 

 

卒業後の就職や修行にも断然有利になってくるので、まずは整体養成スクールに通って卒業と同時に整体免許を取得した方がいいでしょう。学校選びの基準についてはこちらを参照。

 

 

 

大事なのは患者さんに求められるスキルと人格を身に付けることです。「会話」も非常に大事です。

スポンサーリンク