整体師の求人・就職先

スポンサーリンク

整体師の求人・就職先

整体師の求人・就職先として主なものは、整体院・カイロプラクティック院を中心に、リラクゼーションサロン、スポーツトレーナー、接骨院、整形外科リハビリ助手やクイックサロン、女性ならエステサロンなどがあげられます。

 

 

最近は就職の幅が広くなっているので40代以上の方で整体師に転職してゆくこともかなり多くなってきました。就職先に困るということはほとんどないでしょう。なんらかの場所で働くことはできます。

 

 

整体院は個人で開業されている先生が多いため、整体師の求人は、大手のアルバイト雑誌などではあまり見かけることはありません。

 

 

ですが、医道の日本に代表される手技療法専門の求人広告情報などを参照して就職先・修行先を決めたり、あるいは見習いとしてアルバイトで働くケースが多いです。医道の日本はかなり手技療法関連の求人が記載されてますね。

 

 

求人情報は、専門の雑誌・専門の業者以外にも、ハローワークなどでも調べることが出来ます。

 

 

 

整体院で働く場合は直接院長との面談になることが多いです。同じ出身の整体学校であればより就職しやすいと言えます。人のつながりが強い業界なので、整体学校の求人紹介で決まることも多いです。

 

 

接骨院は、施術の手伝い(物理療法や温熱療法などのセッティング)の業務が大半をしめ、病院での整形外科・理学療法科・リハビリ科などでのお手伝いをしてゆきます。 同じように整体師・カイロプラクティック師などの専門の求人情報誌があるので、実際は修行先として困ることは少ないです。

 

 

就職先としててっとり早いのがクイックサロン系で、時間で区切った施術を行なっているため、自分の時間帯に合わせて勤務することができます。主にアルバイト・店長候補としての求人が多いです。

 

 

整体師の仕事先は、上記のようにいくつかあり、時給や歩合で働くことになりますが、給与を求めるというよりは臨床経験を積む場としてとらえている方が多いと思われます。

 

 

 

セラピスト系の仕事はアルバイトから正社員になることが多いため、求人募集サイトをうまく活用するのも一つの手です。 整体師は第一ステップとして独立を目標として修行に励みましょう。

スポンサーリンク