トリガーポイントとは

スポンサーリンク

トリガーポイントとは

トリガーポイントとは、筋肉の中にある痛みの原因のポイント、つまり圧痛点(コリ)のことで、この痛みの原因のポイントを治療することにとって効果を得る整体の治療法をトリガーポイント療法と言います。例えば肩こりで肩を揉んだ場合、この部分を押すと気持ちがいい、痛気持ちいいという感覚がする場合があります。

 

その部分がまさにトリガーポイントといわれることが多いです。

 

筋肉はデリケートで、ちょっとしたことで損傷したり、動きが悪くなったりしますが、その筋肉中にトリガーポイントが形成されると血流を悪くし、筋肉が充分に伸びなくなったり、骨や関節等を通じて他にも影響が及んでいく恐れがあります。

 

体の痛みがある場合、その痛みと関連のあるトリガーポイントを整体師は見つけ出し、トリガーポイントを解消することで痛みが消失します。

 

痛き気持ちいい感覚を与えつつ、頭痛改善や慢性疲労など色々な治療にも有効なトリガーポイントテクニックをマスターすると、患者さんに喜ばれますので是非勉強されてみてください。

スポンサーリンク